くろす美人丸の効果と口コミを紹介

他のメーカーと比べて圧倒的にお値段が安いのが魅力

玄米もろみ黒酢は、名前の通り「玄米黒酢」と「もろみ末」が配合されたサプリメントです。どちらの原料もアミノ酸を豊富に含んでいます。さらに、血管収縮や血圧を調整してくれる玄米胚芽油も配合されています。

そして、玄米もろみ黒酢の最大の魅力が、そのお値段です。1袋(1ヶ月分)が1,162円。しかも、送料無料です。毎日飲み続けてこそ、健康・美容への効果が期待できるものなので、少しでもコストを抑えたいという方に、特におすすめです。

安いからといって、品質が劣るということもありません。福岡県の大川市にある、酢の老舗蔵元の貴重なもろみを使用。国産酢だから安心して飲むことが出来ます。

玄米もろみ黒酢が人気の理由

圧倒的なコストパフォーマンス
国産黒酢ともろみを含んだサプリメントで、このお値段は他のメーカーには無い魅力です。様々なサプリメントを販売するサン・プロジェクトだから出来る価格。たくさんの成分が入っている必要はないので、少しでも安く買いたいという方にオススメです。
黒酢+もろみだから、たっぷりのアミノ酸が摂取できる
黒酢だけでも一般の食酢に比べて、はるかにたくさんのアミノ酸を摂取出来るのですが、「玄米もろみ黒酢」はさらに“もろみ”も配合しています。黒酢を作る際に沈殿物として出来るものなので、その栄養分が凝縮されているのです。
イメージ
商品名 玄米もろみ黒酢
タイプ サプリメント
通常価格 1,162円+税
主な原料 玄米胚芽油、玄米黒酢もろみ末、玄米黒酢

黒酢以外に様々な成分を配合しているサプリメントと比べて、はるかに低コストでスタート出来ます。もちろん色々な成分が配合しているものは、相乗効果が期待できる分、より効果を実感出来る可能性が高いのですが、値段が高くなるという欠点もあります。その点、この玄米もろみ黒酢なら、純粋にアミノ酸を摂取できるサプリメントなので、他のものと併用したい場合や、コストを抑えたい場合はメリットとなります。1粒あたりのカロリーも3.7kcalと低いので、ダイエット中も安心して飲むことが出来ます。

外為@FXの真骨頂